• トップ
  • 読みもの
  • イベントレポート
  • 「WINE x URUSHI x 〇〇」スタートしました!

「WINE x URUSHI x 〇〇」スタートしました!

「WINEワイン x URUSHI 漆 x 〇〇」

ワインと漆と〇〇。
無限のマリアージュを探求するサークルをスタートしました!

キーワードは「五感」。
ワインも漆も自然の恵みを生かし、職人たちの手しごとによってこの世に生まれ出でたもの。五感で感じて味わうことで、世界は果てしなく広がっていくはず!

サークルでは毎回異なるテーマを取り上げて、日本ならではのワインと漆の楽しみ方を探求します。

ナビゲーターは経験豊かなワイン講師とウルシスト

ワインのナビゲーターは、ワイン講師の 蜂須賀紀子さん。
フランス料理や歴史文化にも造詣が深く、最近は日本ワインの生産者支援にも取り組んでいます。

漆をナビゲートするのはウルシスト 加藤千晶。
縄文時代から続く日本の漆文化を現代と次世代に繋ぐため、異分野と漆をマッチングして、新しい楽しみ方を提案しています。

漆もワインも8000年以上の歴史を携え、木の恵みと人の営みから生まれ育まれた文化。
そこには探れば探るほど、たくさんの共通点が潜んでいます。

皆さんも一緒に、漆とワインの新しいマリアージュを見つけませんか?
 

vol.1 の〇〇は「チーズ」

2019年2月21日にvol.1を開催しました。

取り上げたテーマは「チーズ」。

月並みと思うなかれ。
漆の質感を堪能できるチーズや、
そのチーズに合わせたワインとのマリアージュ、
そしてそのワインを多様な漆器で楽しむ時の味わいの変化などなど、
楽しみ方は無限大です。

この日は蜂須賀先生セレクトのワインとチーズ、そしてウルシスト加藤千晶セレクトの漆器とのマリアージュ。アルザスの職人によるとっておきの食材も登場したり!
皆で五感をフル回転させながら、究極のマリアージュを堪能しました。


今回は輪島キリモトさんにバリエーション豊かな漆器をご協力いただきました。



この季節限定のチーズ、モンドールも登場!!


参加者の皆さんからもさまざまな発見や感想が共有されて、
学びと笑いに溢れる楽しい時間でした。


次回の告知も近日中に発表します。どうぞお楽しみに!


サークル「WINE x URUSHI x 〇〇」
主宰   ワイン講師         蜂須賀紀子
     FEEL J ウルシスト 加藤千晶



~ 主宰者紹介 ~

蜂須賀 紀子 Kiko Hachisuka
JSA認定ワインエキスパート / チーズプロフェッショナル

料理好きが昂じてフランス料理界に足を踏み入れ、都内フランス料理店での料理長経験を経て渡仏。本場フランスの食文化を学ぶ。帰国後、飲食関係の通訳や講師などを行う傍ら、フランス食文化や歴史を伝えるセミナーを開催。ワインと料理のマリアージュに関する造詣が深い。一般社団法人ワインアロマセラピー協会 代表理事。



加藤 千晶 Chiaki Kato
FEEL J 主宰 / ウルシスト

欧米のラグジュアリーブランドで店舗運営、販売促進のマネージメントを経て、2013年10月に FEEL J を設立。漆について造詣が深く、2016年より「ウルシスト」として活動開始。漆文化を学ぶ「ウルシスト講座」、「金継ぎサークル」、都会的なセンスで木と漆のある暮らしを提案するブランド「FEEL J Style」など、人と漆を繋ぐキッカケづくりを展開している。日本の漆サポート活動「Act.CSU」発起人。