• トップ
  • 読みもの
  • 日本の漆 サポート活動、トップに掲載
  • 日本の漆を応援する活動「Act.CSU」

日本の漆を応援する活動「Act.CSU」

日本の漆を応援する活動「Act.CSU」


Act.CSU (= Actions for Community supported URUSHI)は、 
日本の漆と漆文化を楽しみ育てる社会を目指す活動です。

漆の植栽・生産活動の支援や情報発信、漆器を楽しむ様々なイベントを行っています。

活動事例としては、


漆の植栽活動団体への寄付


作り手訪問



植栽活動ボランティアに参加



漆器で楽しむ交流会


などがあります。
そのほかに、サポーター会員には毎月のメールマガジンで漆に関する情報をお送りしています。

目指すこと

漆は、縄文時代から日本の暮らしに根付いています。

約1万年もの長い時間をかけて、ときに日々の暮らしを支える実用品であり、ときに祈りの対象であり、漆は様々なかたちで日本の心豊かな文化に溶け込み、欠かせない存在として育まれてきました。

しかし、この100年ほどの間に、日本の漆の生産と漆文化は絶滅危惧と言われるほど厳しい状況に置かれるようになりました。



美しい自然と四季を楽しむ日本の文化を次世代に繋げるために
もういちどホンモノの漆の価値を育てよう。


里山で育てる漆の木。
暮らしで育てる漆の器。

ふだんの暮らしに何気なく漆器が使われ
里山には何気なく漆畑がある。

Act. CSUは、そんな風景を目指しています。

サポーター会員を募集しています(※)

(※)新規サポーター会員募集は2020年3月以降に再開いたします。直近の情報はFacebookをご覧ください。


Act.CSUの活動は、サポーターのご支援に支えられています。
活動に共感してサポーターにご登録くださった方には
月に1度のメールマガジンと、イベントの優先案内を送らせていただきます。

サポーター登録は年会費1000円です。
ご申し込み、お問い合わせは
act.csu@feelj.jp (担当:加藤千晶)
まで、
①お名前 
②メールアドレス 
③Act.CSUを知ったきっかけ 
④お申込み または お問い合わせ内容 

をお知らせください。
折り返し、会費のお振込みについてご案内申し上げます。

一緒に漆を楽しみ盛り上げる仲間をお待ちしています!!

発起人 FEEL J 加藤千晶